読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大きくてファンタジーな気持ちのブログ。

・・・女子が巨大化するシチュ好きなサイズフェチ&筆者 男子。巨大女子について、日々見つけた事柄を綴って行きたいと思います。ブログの更新は、ジオラマを造っている感覚です。時々(・・・割と頻繁に)巨大女子に壊されてしまいます・・・が、またつくります。。。時々、ブログの中に、冷静で客観的で、気持ちも含めていろいろな大きい女子(巨女、巨大女子、巨大娘、giantess、GTS、女性の巨人)が、わたしgiantessvideoの感情的なテキストをツッコんでくれます。彼女達は、とってもかわいい〜♪(「・・・。(照)」

今週のお題「私がブログを書く理由」、、、巨大女子が好き、そのようなフェチなことを書き連ねるということが目標だったけど、よくよく考えていたら1日の時間や人生について考えてしまったということ。

今週のお題「私がブログを書く理由」

今日は、iPadのアプリで書いてみました。キーボードと比べてまだまだ慣れが必要な感じもありますが、少しずつスラスラと書けるようになってきました。スラスラ書けてくると、iPad Airの第1世代のツルッとした表面をなぞる感覚にちょっと快感もあり新鮮な気持ちになります。

・・・そういうことで今週のお題の 私がブログを書く理由 を考えてみたいと思います。

 

1. 実世界にないことをまず表現、そして実現してみたいという気持ちがでてきた。

私は、巨大で大きな女子が好きな男子です。性癖、フェチにもいろいろありますが、巨大な女子が好きな傾向は、サイズフェチと一般的には言います。ゴジラ級に大きい女子がずっと好きです。そんなに大きな女子が街に現れたとしたら、、、それは!! ということをいつも考えています。なぜ、そこにこだわっているのか、自分にはあまり分からないのですが、明るくて元気な巨大女子のすごい迫力をみたいみたい、、、体験したい。(体験したいというのは、、、フェチ的にはたくさんの方向性がありますが。)そんなことを思っていたら、だんだん整理ができてきました。要は、明るくて元気な女子が好きというのが広がりすぎて、巨大女子に行き着いたというのが、巨大女子・giantessフェチにたどり着いたということの気がしてきました。このようなことを実現するには、その設計図とまではいきませんが、自分の中にある熱い想いを書き綴っていたいということでブログを書いています。

 

2. 時間を大切にするきっかけになる。

1.とは、ちょっと方向性は違いますが、限りある時間、、、そのような好きな想いを自分の中にとどめて置くのは、なんとなくもったいないと思っています。明日、自分の身がどうなるか分からないといことは、多くの現象を突き詰めていくと結構あります。事故や天災や病気などなど、時間は一見無限にあるように思える時もありますが、実は無限ではなく一瞬ということもありえるということを強く思います。そこで、どれだけ巨大女子が好きだったのか、普通には終わらせない!、ここまではやったぞ!的なものをブログに残したいという思いもあります。

 

3. 最後に1日が引き締まる。

毎日更新を目指してますが、時間が作れなくて、どうしても更新ができないこともあります。ですが、ちょっとでも更新するんだ!という気持ちを持つ、そしてなんとか更新をするということは、不思議とポジティブな気持ちになります。毎日筋トレしていて気付くと身体が引き締まっていた感覚、それと似たような感じで気持ちが引き締まります。そのような意味でも、ブログを書くことは気分転換にも良いと思っています。

 

すごくまとめますが、『自分の限られた時間を楽しむ』というツールの一つとして、ブログは良いと思います。ネタがなくても、検索してそのイメージだけのテキストということも多いけれども、それでも1日の中に1つ決まったことをするということは、時に独特でその人だけのマニアックな気持ち良さがあります。しかも、ブログだったら、時間を振り返ることもできるというのは、面白いですね。

 

f:id:giantessvideo:20160423132045j:image

電車で見つけました。いつか巨大女子の同人誌や、タペストリーを作成してみたい!!

(ザ パワフル giantess world!!)